カムバック
2014年の幕開けは、Ariana Grande,Austin Mahoneのライヴ!
そして昨年から楽しみにしていたNik Kewshawのライヴが
Billboard Liveで行われました。
Nikは、80年代を代表するUKのシンガー。
ポール・ヤング、ハワード・ジョーンズと並んで3大人気シンガーの時期がありました。
私は、エルトン・ジョンも弟子のようにかわいがっていたNikの作り出す
サウンドが大好きでした。
29年振りの来日となった今回のステージは、「Wide Boy]で幕を明け、
ヒット曲オンパレードの楽しいライヴ。そして次の日はインタビュー。
9年間音楽業界から離れていた時期もあったようですが、
声もしっかり出ていて、感動のステージだったのです
f0125493_1173888.jpg

面影が・・・・
f0125493_120987.jpg

う~ん若い・・・・

そして2年振りにカムバックした松岡英明君のLiveに行きました。
音楽の楽しさ、興奮、感動を再び感じるたいという思いからもう一度ステージに立ち始めた
松岡ワールド全開のライヴでした。
いつまでも王子様のままでした。
f0125493_1225753.jpg


誰に何を言われても、自分自身を信じる気持ち、
他人のせいにしない、そんな生き方は、音楽を通して感じることのできる
生き方だと思う。Nikも松岡君も、とことん自分を信じてやってきた、
自分の生き方を知っている人なのだろうな。



iTunes Ping Keiko Imaizumi
Reflex Music
FM Yokohama「Radio HITS Radio」
Twitter
by reflexmusic | 2014-01-12 01:26 | 番組ゲスト
<< 近況1 December >>